レッドブル、クビアトと交代でフェルスタッペン昇格

<5日、レッドブル・レーシングは次戦スペインGPからダニール・クビアトに代えてトロロッソのフェルスタッペンをダニエル・リカルドのチームメイトとして起用すると発表した。>

<ロシアGPのオープニングラップでクビアトは二度にわたりセバスチャン・ベッテルに追突、ベッテルがそれによってダニエル・リカルドと接触したことで、レッドブルはノーポイントに終わり、コンストラクターズ選手権において大きなダメージを負った。>

<そもそもライバルチームから引く手あまたのフェルスタッペンを引き留めるため、来年はレッドブルに昇格させることは内定していたと言われているが、ロシアの一件が一因となってその時期が早まったのかもしれない。>

18歳のフェルスタッペンは、その能力を認められてはいるものの、シーズン途中の入れ替えは異例である。トロ

ロッソはレッドブルの育成チーム、言わば2軍にあたり、はっきり言って左遷だ。フェルスタッペンはレッドブルでど

れだけやれるのか、降格されたクビアトはトロロッソで意地を見せられるのか。また一つ興味深い展開でF1は見

逃せない!

"レッドブル、クビアトと交代でフェルスタッペン昇格" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント