保育園 阿部激怒

社民党の福島瑞穂氏は

<、「もうすぐ4月だが、保育園に子供を預けて4月から仕事を再開したい女性が、(保育園に入れられず)戻っ 

  てこれない現状もある。これは本当に悲痛な叫びだ。政策の失敗だ」と首相に迫った。>

<首相は「政策の失敗というが、失敗ではなくて、福島委員が政権におられたときよりも(保育所の受け皿を)

 20万人、40万人増やしている」と色をなし、民主党と社民党などの連立政権時代に比べて対策を講じていると

 強調した。>

どうしてすぐ怒るのだろう?どうしてすぐ昔のことを言うのだろう?自分のやってることに自信がないから?自分

は正しいのに理解してもらえないから?まるで子供だ。○○くんだって、やらなかったよ、なんて言い訳にもなら

ない。何年か前とは状況が違うので、単純には比較できないし、時間があったのだから、多少は改善していると

しても当然です。なぜ、おだやかに「保育所の受け皿は少しづつ対応はしているが、まだ足りていないのが現状

なので、これからの課題として努力していくつもりだ。」と説明しないのでしょう?過半数の議席を持っているとい

うことは自民党の判断だけで国を動かせるということです。そういう時こそ、余裕をもって冷静に国民の声、野党

の声、マスコミの声に耳を傾けるべきです。人間は失敗する生き物です。あまり自信過剰になっては困ります。

反対意見が無ければ、民主主義は終わりです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック