部分日食(3月9日)

<9日は、日本全国で「部分日食」。東京でも部分日食が見られます。この日食は、インドネシア方面で見られる

 皆既日食に関係するものなので、日本では南に行けばいくほど、大きく欠けていきます。>

<東京では、午前10時12分頃、太陽が欠け始めます。徐々に太陽が昇りながらさらに欠けていき、11時8分頃が

 一番大きく欠けた姿
。そして、午後0時5分頃には欠け終わり、部分日食のショーが幕を下ろします。今回は、欠

 ける割合が26%と少なく、普通に生活をしていたら欠けていることには気がつきません。それほど太陽が眩し

 い状態なので、絶対に肉眼で直接見ないこと。目を傷めないよう安全な方法で楽しみましょう!>

<日食グラスを使わない、楽しみ方もあります。厚紙など光を通さないシートに小さな穴をあけて、日食中の太
 
 陽の光を当てます。するとピンホールの原理で、穴を通って影の中に映った太陽の光が太陽の形になって見

 えるのです。>

9日、天気に、なあれ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック