マドンナ豪でも2時間以上遅刻

日本でも開演時間が2時間遅れたマドンナですが、オーストラリア、ブリスベンでも

<開始時刻は21時であったにも関わらず、マドンナは22時を過ぎてもステージには現れない。「スタートは22時

 半過ぎになります」という場内アナウンスが流れると、それまで辛抱強く待っていたファンの堪忍袋の緒が切れ

 た。そこかしこからブーイングが鳴り響き、最終電車に乗るために帰らざるを得ない人々が、チケット売り場に

 返金を求める長い列を作った。>

もうこの人駄目ですね。遠くから来てる人もいるだろうし、2時間も何をして待てばいいのでしょう。ファンを大事に

していない証拠です。自己中で、誰も注意できないなんて、「裸の王様」です。アンチマドンナを増やすだけなので、

コンサートはやらないことにしましょう。57歳、まだぼけるには早すぎます。スタッフも何をしてるのでしょう。

最低です。私生活で問題があったとしても、それは理由になりません。プロなのですから!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック